病院のご案内アイコン

リウマチセンターの概要

診療機能

集学的医療提供機能

リウマチの専門病院(リウマチセンター)を総合病院(新発田病院)に併設することにより、人材面、施設、設備面での連携を図り、広い分野での集学的医療提供体制を充実し、合併症や高度な手術に対応します。


情報センター機能

患者さんや関連医療機関への情報センター機能として、リウマチに関する情報の集積、分析、発信体制を整備します。


情報センター機能

臨床研究機能

リウマチの治療と臨床研究を行うセンター機能を充実確保します。


臨床研究機能

 

 

施設規模

診療科

2科 (リウマチ科、リハビリテーション科)


病床数

100床 (リウマチ病棟52床、回復期リハビリテーション病棟48床)


診療体制

診療については、患者さんが県立リウマチセンターで2~3ヶ月に1度定期的に受診し、日常管理は「かかりつけ医」に指定された最寄りの協力病院で行う『サテライトクリニック(協力病院)体制』を整備します。


診療体制


サテライトクリニック一覧